スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | page top↑
鹿島綾乃アナ結婚していた・・・事件の発端となった、鈴木奈穂子さんの会心の一撃とは・・・!?
先日、5月24日放送のNHKおはよう日本における、「まちかど情報室」で起きた、ちょっとした事件によって、同コーナーを担当する鹿島綾乃アナが、意外と日本中の多くの人たちに、「あの人おかしい・・・」「あのひとヤバイ人だ・・・」「この二人絶対仲悪い」などとw違う意味で注目されていたことが、その影響の拡大具合から明らかになってしまった。


放送日当日にも、早速一部サイト等でちょっとした話題になっていたので、ささやかにTwitterの反応などを軽く掲載し、「詳細はまた後で」などと書いたものの、やはり1週間以上空いて、随分後になってしまったが・・・、今回はその日の放送について取り上げてみたいと思う。


当日は、時間もなかったため、「鹿島綾乃、結婚していた・・・!・・・ってことで大騒ぎ!」というタイトルで記事を書いたのだが、挙句、そのタイトルは検索エンジンの検索結果表示で見てみると、「・・・てことで大騒ぎ!」のあたりが、切れて表示されないので、あたかも鹿島さんが極秘に結婚していたような感じに現状ではなってしまっていて、なんだか鹿島アナに申し訳ない・・・。うちの画面標示の問題かな?


「結婚していた・・・!」と書いた所で、まあ特に食いつきは無いだろうと思っていたのだが、鹿島アナウンサーがご結婚されていると言う情報の影響力は思った以上に大きくw、今では、世界的超一流検索サイト「Google」で、検索窓に「鹿島綾乃」と入力すると、よく検索されるサジェストワードに、すぐ「鹿島綾乃 結婚」と出てくるほどである。これは、一定数検索されないと、サジェストワードとして出てこないから、それなりに検索されていることになる。

ちなみに、2番目に出てくるワードは「鹿島綾乃 ダダ」である(笑)。これについては、特別コメントしないことにするw。まあ、似てるっちゃ似てるかなwそれにしても青少年たちよ、良くダダ星人なんて知ってたな(笑)。

さて、まずは事件のあらましを紹介していくことにしよう。


その日、何が起こったのか・・・!?



さて、その日の放送でいったい何が起きたというのか・・・。

実は、この日のテーマは「ジューン・ブライド」。

そして、この日のコーナーで、これまで散々「家事ができない」だの、「料理をしない」だの、「毎晩遅くまで飲んで帰る」だの、プライベートでの豪傑ぶりを次々と晒され、イジられ、パワハラに耐え続けてきたw鈴木奈穂子さん(30)が、コーナー終わりに鹿島綾乃アナが結婚している事実を晒すという、まさに「会心の一撃w」を見舞ったのだ。


そして、この会心の一撃が、予想外の展開を見せていくことになる。


まずは、見逃した方のためにも、NHKの朝6時台とは思えない、問題発言に満ち溢れたその日のまちかど情報室の放送を、テキストのみだが振り返って見ることにしよう。



今日のテーマは・・・ジューン・ブライド、素敵な結婚式を


いつもと変わらない朝のはずだった。しかしその日は、なぜかいつもよりテンションの高い二人の姿があった。今日のテーマは6月間近ということで、結婚式のアイディア特集。どうやらこのテーマは、二人にとってのデリケートゾーン・ど真ん中だったようだ。

とはいえ、勝ち組の余裕を湛えながら、30歳・独身の鈴木奈穂子さんを、如何にしていじってやろうかと、いつも以上に明るい笑顔を浮かべた鹿島綾乃アナの、妙なテンションから、その日のコーナーは始まった。


・・・しかしこの時既に、鈴木アナの懐ではしっかりと鹿島アナに銃口が向けられていたのだが・・・。

鈴「まちかど情報室、鹿島アナウンサーです。」「おはようございます。」

鹿「今朝は・・・、いつも以上にテンションが上がりそうな・・・」

と言い掛けた所で、後ろのモニターのコーナータイトルがオープンw

今朝は・・・で溜めた所で、スタッフが反応してしまったようだ。

今日は何かが起こる気がする。


しかし、そんなgdgdな空気を、鹿島綾乃が一言で強引に吹き飛ばす。


鈴「あー!結婚式ー!?」

鹿「何回やってもいいですよねー!!」


・・・何回やってもw?


これが自虐なのか、単純なギャグなのか、正直良くわからない(笑)。


そんな疑問に応えるように、すかさず鈴木奈穂子アナが、懐に忍ばせていた一発目の銃弾を鹿島アナに撃ちこむw。


 鈴「そうです…よねー、えへへ…、え?先…輩(鹿島アナ)のこと・・・?」

と鹿島アナを指し示しw、ウフフ、と、ベッカムを見ている時とは異なる、
無邪気だが、どこか邪悪な笑いを浮かべてみせたw。



・・・。ええっ?!∑(゚Д゚;)エーッ



ほんともう・・・、なにこれ。マジなのか冗談なのかぜんぜんわからん(笑)。
どうすんだよ…これw


それを受けた鹿島アナ。否定も肯定もしない。

涼しい顔で完全にスルー(笑)。


すかさず、同じ人と、所を変えて何度も結婚披露宴やパーティを行った、神田うのの話題を持ち出し「そういう意味じゃねーし」とばかりのしたり顔だ。


久々に登場した「かまとと奈穂子」の「先…輩のことぉ?」発言。この発言には、さすがに変な空気がスタジオ内立ち込めたであろうことが、放送を通じて伝わってくるw。


これもう完全に審議だろ。まず、田中みな実キャラ寄せ疑惑であるw
そして、かまとと奈穂子発動でトボケつつw、きわどい危険球をぶっ込む(笑)。l
ホント総務委員会やばいことになるぞw

最近とある問題で一躍時の人となった、元財務省キャリアで超一流国会議員某先生などが仮に見ていたら、恐ろしい事態だ(笑)。仮に冗談だったとしてもかなり胸元をえぐる危険球だなw鹿島さんじゃなくても、周辺のバツイチの上司とか居ないの・・・w?そして、微妙に某先生に対する危険球でもあるが・・・ストライク投げていこうぜw。


そんな心配をよそに、さらにコーナーは続く。



鹿「何回もウエディングドレス着たいと思いませんか?」

鈴「思います思います・・・。そうですね・・・同じ人と何回もやりたいですね・・・」

鹿「もちろん・・・なんでそこを念押ししているのかちょっと良くわかりませんけど…」

鈴「エヘヘ・・・エヘへヘ・・・」

あれ、鹿島サン意外に利いてる?(笑)


・・・それにしても、この鈴木アナのコメントも、青少年たちは注目の発言だな。
そうか、同じ人と何回もやりたい、か・・・w。そうかそうか、いいぞ。


そして話はジューン・ブライドへ。

鹿 「まもなく6月と言うことで、ジューン・ブライドを目指す方も多いと思いますが」と、言いながら、鈴木奈穂子アナの方を指す。

鈴 「・・・あと一ヶ月・・・間に合わないですよね・・・w」

おーっと、ここで出たカマトト奈穂子の「I'm Free」フラグ。

このコーナーでは度々登場するが、真偽のほどは不明だ。しかしそれが、夢も希望も失ってしまった、かつての青少年である孤独なおじさんたちに、さわやかで、かすかな夢を与えるのだ。


すかさず鹿島アナが、「6月は何度でも来ますから」と、お洒落なフォローを差し込んだが、鈴木アナは「なるほどねー、あーいいですね~・・・」と、心空っぽの声で返すw。


ふう・・・。ここでやっとコーナーに入る。ここまで、時間にしてほんの数分。

濃すぎであるw。



旦那さんやってくれます?鹿島さんの・・・


コーナーは淡々と進む。

ジューン・ブライドとは特に関係のないw、9月に結婚する母娘の、ウェディングドレスやヴェールを飾り付けられるサービス。なんかこのサービス泣けるなw

鈴木アナも「ワー!ワー!泣ける~!」と大興奮。

そして、結婚式で流す、新郎新婦の写真やオリジナルソングを交えて紹介するオリジナル映像を制作し、DVDに焼いてくれるサービス。アンケートを元に制作し、そこにはご両人に内緒の事を懺悔する内容なども含まれている。

20回以上も見ていると言うカップルの様子に「あーらもう、ラブラブ・・・!」とキャラが崩壊する鈴木アナw


終いには、新郎が自らの手作りで、マカロンを用いたクロカンブッシュを造れるサプライズサービスが登場。俺はやっぱシュークリームでアメ細工のが良いけど。

「ちょっと~!!」と鈴木アナの興奮はクライマックス。

思わず鹿島アナの方に近寄りながら「新郎自らウェディングケーキですよ!」とまくし立てるw。

やっぱり鈴木アナは、料理作ってもらえたりするのは嬉しいようだw

おそらく、早朝に造るというオリジナルフルーツジュースも、もうめんどくさくなってしまったのだろう(笑)。



ともあれ、完全に冷静さを失ってしまったように見えた鈴木アナだったが、これは一世一代の罠だった。

・・・かつて、キスの件で鹿島アナが仕掛けた巧妙な罠にハマり、思わず舞い上がってキャラ崩壊を招いてしまった経験を、鈴木アナは忘れて居なかった。今度は私の番だ。舞い上がったその姿の影で油断させたスキに、周到に用意されたもう一発の銃口が、しっかりと鹿島アナに向けられていた。


鹿「・・・ブーケを新郎が手作りしてあげたりするケースなんかも・・・」

と、予定通りコーナーの補足情報を伝える鹿島アナが、一瞬油断したその瞬間。
鈴木奈穂子アナがその懐の引き金を、躊躇なく引いたw。

 鈴 「(遮るように)旦那さんやってくれます?鹿島さんの・・・」

・・・。

ん・・・?

ん・・・?!

あまりにも突然のことに反応が遅れる・・・。


今、鹿島さんを、いじったのか・・・??(笑)



しかし鹿島アナも百戦錬磨だ。誰よりも早くその変な空気を打ち消して見せるw

鹿「ぜっっっっっっっっっったいやってくれないです!!」



あ、認めた(笑)。


(勝利の喜びに溢れた笑顔で)「為替と株です!!」


そんな訳で、鈴木アナが鹿島アナのプライベートを晒すことに成功した、記念すべき大勝利となったわけである(笑)。まあ、誇張された表現はいつものこと、ということで、なにとぞご容赦ください。

ただ、敵もさるもの、鹿島アナもヤラレっぱなしでは決して終わらず、すかさず「おはよう日本で言ったら、ケーキ作ってくれそうなのは平野アナ位ですよね」とイジる。何故平野アナをココで出してきた(笑)!?

平野アナは、このコーナー終わりの為替と株を読まなければいけないのだが、直前のコーナーでイジられるのは、なかなか可哀想だ。案の定、この日も微妙に噛み気味だった・・・w。ダウ平均の値下がり高が、「6ドル66セント」だったのが微妙に怖いがw


そして、コーナーの終わり際、自らのプライベートを晒された鹿島アナは、鈴木アナに怒涛の逆襲を見せる。

コーナーをまとめている鈴木アナのわきから、

鹿「手遅れにならないうちに頑張って!」

だの、

鹿「応援してますよ~」 

だの、激しい逆襲を畳み掛ける。

とはいえ、鈴木アナの笑顔には勝利の喜びがありあり。


鈴「(適当に)あ~頑張りまーす!」

と完全にシャットアウトしwコーナーを締めくくった。

この日のコーナー終わりの「為替と株です」、は、こころなしかいつになく力強く、そして、なんとも言えない可憐な笑顔を浮かべた力強いアナウンスだった。

まーあそれが可愛い。クッソ可愛い。


まさに会心の一撃。そんな充実感が、鈴木アナの笑顔には溢れていた。



話はこれだけでは終わらなかった。「鹿島綾乃」、急上昇(笑)。


しかし、大騒ぎになったのはこのあとだ。

当日に紹介した短い記事でも転載したように、Twitter上でも鹿島アナが既婚であることを公に認めた事は話題になっていたが、twitterだけではなかったようだ。

おそらく、おびただしい数の検索が集中し、「鹿島綾乃」で検索すると割と上位に出てきてしまうこのサイトの記事にも、アクセスが集中したのだ。


以前から、「鹿島綾乃 結婚」という検索ワードは、度々散見されていた。

2月頃だろうか、鹿島アナが鈴木奈穂子さんよりも短いスカートを着用する姿が目立ち始め、そして、思いの外、鹿島アナが素晴らしくスタイルが良い事が世の中に提示されると、鹿島アナのギャップに魅了された男性が続出したのか、徐々にその検索ワードでのアクセスは増え続けていた。


まあ中には「鹿島綾乃 民放じゃない笑いを取るな」とか、「鹿島綾乃 スカート短すぎる」などという、奇異なキーワードもあったがwそんな中、「鹿島さんて結婚してんのかな?」と思い、調べた視聴者が増えていったのだろう。


当ブログでも紹介した、そんな視聴者のニーズに、このサイトをくまなくチェックしている(未確認情報w)鈴木奈穂子さんが、生放送で応えた形だ。鈴木アナは本当に我々の期待にいつも応えてくれる。鈴木さん、ホント可愛い(マジ)。


そして、驚くべきことに、この放送当日の当サイトのアクセス数は、通常の5倍以上にもなった。まあ、あえて数字は書かないが、数千、というレベルだ。


いっくらなんでも、鹿島さんが結婚したのがそんなに不思議だったんかいw、


と思って調べてみたら、なんと「鹿島綾乃」というワードが、超一流老舗プロバイダ「NIFTY」が運営するポータルサイト「@(アット)NIFTY」の、検索数が急上昇している検索キーワードのランキング、「瞬ワード」にランクインしていたのだ!

だから、NIFTYツールバーや、NIFTYのサイトや、自動的に「瞬ワード」を表示する形式になっているサイトを訪問した人達は、「注目ワード」の欄に、「鹿島綾乃」と常に表示されていたことになる。

そして、その「鹿島綾乃」をクリックすると、検索結果のページが表示され、その上位に「鹿島綾乃、結婚していた・・・」という、当ブログの記事タイトルの一部が表示されていて・・・


というのが、ことの真相だったようである。



もっとも、注目ワードに表示されていたのは午前中だけで、午後になるとその他のニュースなどからの急上昇ワードに切り替わってしまうので、アクセスは午前中に訪れたものだけがほとんどと言うことになる。

注目ワードの場合、「鹿島綾乃って誰?」という人もクリックして来訪してくるので、全員が全員鹿島アナの既婚情報に反応したわけではないが、それにしてもである。


一時的とは言え、それなりの検索数にならなければ注目ワードには登場しない。それだけ、この日の放送は、多くの人に影響を与えていたことになる。



この事態を受けて、まず思った事は、


「やったね、鈴木さんv!」


ということだw。


私としても、このブログの記事が、鈴木奈穂子さんの逆襲の一助となったのなら、書いたものとしても喜ばしい限りだ(笑)。


とは言え、やはりこれは予想外の事態だった。


まして、早朝のNHKのニュース番組の、たった5分のミニコーナーと言ってしまえば言葉は悪いかもしれないが、ニュースの合間の、ちょっとしたワンコーナーが、まさかいわゆる「トレンドワード」を生み出すとは。

せいぜい、朝なんてみんな、めざましテレビ見て、「カトパンかわうぃーね」とか思ってるか、ZIPで「MOCO’sキッチン」でも見て「オリーブオイルww大量投入ww」ぐらい思ってるんだろうと思っていた。


鹿島さん・・・すげえなw

いろんな意味で、すげえ(笑)。


やはりこう言わざるを得ない。

「鹿島綾乃、恐るべし・・・!」



皆さん、怒られない程度に、これからも楽しませてくださいねw



ただでさえ、近ごろのおはよう日本は本当に雰囲気が良く、まちかど情報室でなくともく、油断していると「ちょ、ちょーい!」と言わざるを得ない、ツッコミ所が多くて面白い。

私が最近気になっているのは、「声だけで寒さを表現させたら日本一」w、気象予報士の渡辺蘭ちゃんだ。豊富でわかり易すぎるボディ・ランゲージw、視聴者の期待に応えるように、なぜか時々入る、特に必要性のないと思しきw、全身と素敵なおみ足のカットなど、それはそれで「なにいまのw?」っていう(笑)。

「昨日何箇所も「虫」に刺されてしまいました。蚊が飛ぶような、「ムシ」暑い季節が近づいているようです。」などと、ウィットに富んだw気象情報を提供してくれている。

蘭ちゃん、なんて気安く書いているが、客室乗務員から気象予報士に転身し、音大?卒でマジのピアノ曲をガッツリ作曲できちゃったりもする、結構「スーパー」な女性なんだよね。これもいい意味のギャップがあっていい。気象情報でオリジナル曲使ってもらえばいいのに。

それ以外にも、週刊情熱大リーグ!を担当する杉浦アナや、日替わりで登場するリポートアナなど、油断していると次々にそれぞれの「自己主張」をぶっ込んで来る(笑)。見事に活性化された番組。それもこれも、「鹿島さんだけあんなに自由なのはずるい!」という、スタッフ・キャストの「思い」の現れだと、・・・思えなくもない?

まあ、渡辺蘭さんに関して、鹿島アナに対するライバル意識は、全くないだろうが(笑)。


当の鹿島アナはと言うと、瞬ワードランクイン後も、特に変わった様子は無く、これまで以上にアクティブでクリエイティブなwコーナー運営を続けている。くねくね、の動きなどは、ホントにざーんしーん(笑)・・・。


「なおこちゃーん!待ってるよー!」


と今日の放送でも、テントの中に寝転んで叫んで鈴木アナにマジのドン引き顔されていたw鹿島アナだが、そろそろBPOや総務委員会のお偉方に目を付けられるのではないかと、本気で心配になってきた(笑)。皆さん、本当に国会議員の先生方に、委員会で怒られない様にしてください・・・面白いけどさw。


とはいえ、「まちかど情報室」やそんな面白部分に、政治的意図は現状特に感じないので(笑)、まあニュースに関する部分は時に厳しいご指導を頂いたとしても、その辺の部分は総務委員会の先生方にもどうか目をつぶっていただいて・・・

そして、本当の事件が起こらないよう気をつけていただきつつ、これからも、明るくて、野望と陰謀にまみれたw、楽しい「おはよう日本」を見せて欲しいものである。どうせなら、どこまでやれるか、もうしばらく見たい(笑)。

2012/06/05(Tue) | NHK | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
コメント:
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/22 07:04 * [ 編集] | page top↑
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/10/02 06:14 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://affiliatedreamer.blog.fc2.com/tb.php/21-20e2612b
前のページ ホームに戻る 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。